検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
RSSを登録する
WebマーケのPodcastへ

転職 最近の記事
転職 カテゴリ一覧
お薦めマーケティング教材
人気急上昇のキーワード
Career & Job
インターネット広告業界の転職 -専業広告代理店、媒体社、リスティング広告代理店、モバイル広告会社まで-

2007年8月10日(金曜日)

CCIやDACなどメディアレップの採用動向について

カテゴリー: - makebro @ 12時00分00秒

メディアバイイング担当や媒体営業の採用に積極的な会社も

人材紹介会社を比較する- メディアレップは電通、博報堂の系列ですよね。そうすると就職が狭き門なのではないかと想像しますが、実際はいかがなのでしょうか?

「皆さん狭き門という印象を持っていたようですが、最近はcciさんが人材会社と組んで未経験でも育てましょうという取り組みをやっているようです。メディアバイイング担当や、営業を育てようという取り組みをやってスタッフを増やしている状況ですので、すごく敷居が高いかというと今はそうでもない印象です。」

- インターネット専業広告会社でキャリアを積んで、総合広告会社に転職するというケースはありあますか?

「実際には数多くいるとは聞いておりますが、人材紹介会社の取り扱いとしては多くない状況です。総合広告会社が社内にインターネット広告部署を作るようになっているので、そこへの転職は増えていると思います。」

人材紹介会社別にメディアプランナー、メディア営業の求人を見る

(各社Webサイトより:2007年8月時点)

キャリアマート
[IT・情報通信・インターネットの業界別求人 > 広告・ネット広告 ] にインターネット広告会社、媒体社の求人が数多く掲載されており検索しやすい。具体的には、中堅インターネット専業広告代理店のメディアプランナー、外資系SNS運営会社のメディア広告企画営業などの求人がある。

リクルートエージェント
[求人検索 > IT/通信/インターネット > マーケティング(Web含む)] の中にインターネット広告系の企業の求人を見つけることができる。公開されているのは有名企業が中心だが、非公開求人も多いので直接問い合わせを。Web上には、モバイルサイト運営会社のモバイルメディア事業企画開発、エンタテインメント系媒体社の広告営業・サービス企画スタッフの求人が掲載されている。

DODA(デューダ:インテリジェンス)
[企画/事務系 > 企画/マーケティング/広報]にインターネット広告会社の求人を発見することができるが、細かく分類されていないのでキーワード検索を利用したほうがいいかもしれない。Webに掲載されているのは、インターネットTVの広告提案営業、モバイルコンテンツプロバイダーの広告営業、大手SNS運営会社の広告営業など。


2007年8月9日(木曜日)

メディアレップの社員はどんな仕事を行っている?

カテゴリー: - makebro @ 12時00分00秒

メディア・媒体と広告代理店の中間的存在

人材紹介会社を比較する- インターネット広告業界には、メディアレップという業態があります。広告代理店と媒体社の中間に位置する2次広告代理店のようなものですが、従来の広告業界にはなかった業態ですね。メディアレップはインターネット業界のなかでどういう役割を果たしているのでしょうか?

「マスメディアに比べると、インターネットの媒体というのは非常にたくさんあるのですね。有名なところでは、楽天、ヤフー、MSNなどがありますが、それ以外にも化粧品や、車の専門サイト、ニュースサイトなど物凄い数の媒体があります。これらは広告代理店側では管理しきれなかったのですが、代わりに誰かが束ねて管理しなければならない、ということで出てきたのがメディアレップです。」

「具体的には、電通のグループならCCI(サイバー・コミュニケーションズ)、博報堂のグループ会社であるDAC(デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム)という会社があります。また最近ではモバイルにもメディアレップが登場しています。例えば、メディーバという会社や、ドコモの系列のD2C(ディーツーコミュニケーションズ)という会社です。」

- では、メディアレップは、どんな機能を持ってどんな仕事を行っているのでしょうか?

「広告代理店から、こういうキャンペーンをやろうと思うのだけど、と言う相談を受けたときに、であるならこういうサイトにパックで出したらいいのではという提案を行ったり、広告枠を仕入れたり、ということをやっている会社ですね。」

人材紹介会社別にメディアプランナー、メディア営業の求人を見る

(各社Webサイトより:2007年8月時点)

キャリアマート
[IT・情報通信・インターネットの業界別求人 > 広告・ネット広告 ] にインターネット広告会社、媒体社の求人が数多く掲載されており検索しやすい。具体的には、中堅インターネット専業広告代理店のメディアプランナー、外資系SNS運営会社のメディア広告企画営業などの求人がある。

リクルートエージェント
[求人検索 > IT/通信/インターネット > マーケティング(Web含む)] の中にインターネット広告系の企業の求人を見つけることができる。公開されているのは有名企業が中心だが、非公開求人も多いので直接問い合わせを。Web上には、モバイルサイト運営会社のモバイルメディア事業企画開発、エンタテインメント系媒体社の広告営業・サービス企画スタッフの求人が掲載されている。

DODA(デューダ:インテリジェンス)
[企画/事務系 > 企画/マーケティング/広報]にインターネット広告会社の求人を発見することができるが、細かく分類されていないのでキーワード検索を利用したほうがいいかもしれない。Webに掲載されているのは、インターネットTVの広告提案営業、モバイルコンテンツプロバイダーの広告営業、大手SNS運営会社の広告営業など。


2007年7月27日(金曜日)

インターネット広告関連業界(代理店、媒体社など)に転職するには

業界未経験からポテンシャル採用を目指す方に

人材紹介会社を比較する今でこそ広告代理店としてJASDAQに上場したセプテーニも、もともとは人材コンサルティングやダイレクトマーケティングを生業としていたのは有名な話です。

一方インターネット業界の転職市場においても、全く外部の業界から採用される方も少なくありません。特にITに関わるという意味では『SIer(システムインテグレーター)』や『ソフトウェア開発会社』、広告・メディアに関わるという意味では『出版会社』や『印刷会社』の経験者は、業界的に近い部分もあるため転職される方も多いようです。

それ以外にも、製造業や不動産、金融業界の方も、ポテンシャルが評価されれば採用されるケースも珍しくはないようです。しかし全く業界が違えば、覚えることも膨大にあるでしょうし、独特の風習などに戸惑うことも少なくないでしょう。

そこであまり経験のない方や、知識に自信が無い方のために、どのような転職準備をすればいいのか、どんな情報収集をすればいいのかを、キャリアマートの服部欽一さんから伺ってみます。

(続き…)


Google AdSense

14 queries. 0.049 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress