検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
お薦めマーケティング教材
RSSを登録しましょう
Podcast カテゴリ一覧
強力なYahoo!のサービス

 ビジネスエクスプレス

SEO対策はこれから始めるのが王道です。ヤフーのディレクトリに有料で登録してくれるサービス。審査費のみ5万円〜で登録できます。 →お申し込み


 Yahoo!オークション

とにかく売りたいならここ。個人なら一般参加のオークションだけでなく、優遇措置がある法人向けのオークションストアがお薦めです。 →資料請求


 Yahoo!ショッピング

楽天と並び、日本を代表するショッピングモールとなったヤフーショッピング。ヤフーオークションと同時出店で相乗効果も見込めます。 →資料請求


集客ならリスティング広告

 オーバーチュア

Yahoo!の検索結果の一番目立つところに、自社の広告が掲載されるサービスです。1クリック10円以下から掲載ができます




 Googleアドワーズ

Googleの検索結果やその提携サイトの一番目立つところに、自社の広告が掲載されるサービスです。B2B企業に強いと言われています。




スペースハンター



人気急上昇のキーワード
Google AdSense

2007年4月22日(日曜日)

オーソリティを持つブロガーの活用が大事 ナレッジパーク杉山顕太郎社長 Vol.4

カテゴリー: - makebro @ 18時00分00秒

株式会社ナレッジパーク・杉山顕太郎社長のインタビュー、第四回目です。今回はカリスマ女子大生のブログを使ったマーケティングについてお聞きしております。一般の無名なブロガーを使って宣伝するよりも、カリスマ的なタレントやモデルなど、オーソリティ(権威)のあるブロガーを使った方が効果的だ、というお話です。


読者モデル坊農さやかさんのブログ

■インタビュー抜粋

- ブロガーは何人所有されているのですか?

「オフィシャルブロガーは、95人くらいです。それ以外に、所属のモデルで一般のブログを書いている人は800人位います。」

- 企業がグルメの会社だったらグルメに詳しい人を選ぶというように選ぶのですか?それぞれの分野にスペシャリストがいるのでしょうか?

「グルメは仕事として少ないのですが、多いのはメイキャップコスメですね。スキンケアだったら、この子とか、おしゃれ番長だったらこの子とかそういうのがあります。おしゃれもワンポイントが上手なこととか、コーディネートが上手とか色々ありますが。」

- そういう専門性は、元々その子が持っているキャラクターなのでしょうか?

「両方です。本人がすごい情報を持っている場合もあれば、機会を与えられて情報が増えていく場合もありますね。」

- ブログ全体のPVはどのくらいあるのですか?

「一番多い子で、月間に70〜80万ですね。オフィシャルブロガーで少ない子でも月間2〜3万PVあります。ユーザは検索で見つけてアクセスしてくるケースが多いみたいですね。」

- ネットでクチコミで広げるサービスが増えてきていますよね。でも、多くのクチコミマーケティングの場合は、一般の無名のブロガーが多かったりします。ナレッジパークさんの場合は自社で抱えているモデルさんがブログを書いているという意味で、他社のクチコミサービスとは随分違うなと思ったのですが。

「そうですね、世の中は二極化してロングテールという言葉もありますが、ブログっていうのは国民が総メディア化するという感じのところがあって、玉石混交で、有象無象です。ヘッドの方は一ヶ月に数百万PVという人もいれば、テールの方は友達や彼氏しか見ていないなんてブログも何十万個とあります。しかし分かり易さや、パフォーマンスの良さから言ったら、ヘッドの方が圧倒的に有利です。現在お手伝いしているジュエリーの新興ブランドは、以前にロングテールの人を使っていたらしいのですが、全く効果がなかったそうです。しかし50PVのブログを使ったら、楽天のECで最高記録を記録した、という実例がありました。」

「アメリカなどは既にそうなのですが、アルファブロガーの定義を考えたときに、世の中は匿名性から実名性に変わっているなと感じていますし、ブロガーにはオーソリティ(権威)があることが大事だと考えています。例えば、「おしゃれ女子大生のアッコの日記」と言ってもぴんとこないですからね。でも○○大学の○○生、○野○子、CanCanやJJ、BBのRAY読者モデルをやっていて、こういうテレビやラジオにも出ていて、本人が書いているブログです、と言ったら説得力が違いますよね。でも『女子大生アッコ』だったら、名前を知られてないですから、検索しようがないですよね。」

- 効果測定はどうされているのですか?

「全部やっていますね。すべての記事のPV、クリッカラブルURLに一枚プログラムをかましているので、どれだけクリックされているかは全部取っていますね。」

- 測定の基準は、具体的にはどういうものがあるのですか?

「PVとクリック数で、1万PVあって、100クリックされれば1%という具合で計算していますね。あとは、絶対数が多いのか、少ないのかということも見ます。例えば、女の子の中にも、文章は上手くて%は高いんだけど、絶対数は少ないとか。逆にPVは多いのだけど、%は少ないとか。でも商品によって全然違うんですよね。コスメだとクリック率高いのですが、オンラインゲームなど扱いが難しいものや、唐突にブログに出てくるようなものだと少なくなりますね。」

- ブログの文章量のうち、商品に触れている割合いはどのくらいですか?

「依頼が殺到する子と、閑古鳥が鳴いている子と分かれてしまっているのですが、人気がある子でも広告を入れる割合は50%以内に抑えています。例えば広告を入れるなら、プライベートの記事を一つ必ず書いてくれと指導しています。アフィリエイトでやる場合もありますが、そうでない場合が多いですね。クレジットカード広告みたいに入会しないと意味がない、みたいなものは少ないですね。後発のブランドで一気に知名度を上げたい、というような場合の依頼が多いですね。」

■ナレッジパークの関連記事
女子大生ブログでマーケティング Vol.1
Webとフリーペーパーの相乗効果で成功 Vol.2
本音で書いたブログだから信憑性がある Vol.3
オーソリティを持つブロガーの活用が大事 Vol.4
強みを持つワンソース・マルチユースなメディア Vol.5

■この企業へのコンタクト
株式会社ナレッジパーク
〒105-0014 東京都港区芝2-29-10 パシフィックシティ芝ビル7F
03-5765-6765
お問い合わせ

→ インタビューの続きを聞く




Google AdSense

13 queries. 0.067 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress