検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
お薦めマーケティング教材
RSSを登録しましょう
Podcast カテゴリ一覧
強力なYahoo!のサービス

 ビジネスエクスプレス

SEO対策はこれから始めるのが王道です。ヤフーのディレクトリに有料で登録してくれるサービス。審査費のみ5万円〜で登録できます。 →お申し込み


 Yahoo!オークション

とにかく売りたいならここ。個人なら一般参加のオークションだけでなく、優遇措置がある法人向けのオークションストアがお薦めです。 →資料請求


 Yahoo!ショッピング

楽天と並び、日本を代表するショッピングモールとなったヤフーショッピング。ヤフーオークションと同時出店で相乗効果も見込めます。 →資料請求


集客ならリスティング広告

 オーバーチュア

Yahoo!の検索結果の一番目立つところに、自社の広告が掲載されるサービスです。1クリック10円以下から掲載ができます




 Googleアドワーズ

Googleの検索結果やその提携サイトの一番目立つところに、自社の広告が掲載されるサービスです。B2B企業に強いと言われています。




スペースハンター



人気急上昇のキーワード
Google AdSense

2007年4月19日(木曜日)

女子大生ブログでマーケティング ナレッジパーク杉山社長 Vol.1

カテゴリー: - makebro @ 18時00分00秒

今回から5回に渡りまして、女子大生を中心としたマーケティングを行っている、株式会社ナレッジパーク 杉山顕太郎社長のインタビューを送りします。

杉山社長は、もともとは学生起業家として、労働業派遣業からスタートしたそうです。しかし、途中からはその人的リソースを生かして、若い女性向けのリサーチとプロモーションに転進しています。

他のWebマーケティングの会社と違うところは、フリーペーパーや雑誌、イベントなど様々なメディアをミックスしている点と、自社で豊富なタレント(コンテンツ)を抱えているところです。最近ではクロスメディアマーケティング、と言うキーワードが流行っていますが、数少ない成功例だと思います。

インタビューではそのビジネスの裏側を、余すところなく話して頂いているので、音声ファイルをも併せてお聴きください。

ナレッジパーク
ナレッジパークのトップページ

■インタビュー抜粋

- 最初にナレッジパークさんの事業内容について教えていただけますか?

「大きく3つのことをやっています。一つは、若い女性18〜24歳に絞ったマーケティング事業、二つめは、人材派遣・モデルプロダクションなどの事業、三つめは、モデルを使ってブログや雑誌のメディア事業で広告を取る事業です。」

- こちらのビジネスを始められたきっかけを教えて下さい。

「大学時代に体育会の部活をやっていまして、最初は後輩を集めてガテン系の人材派遣をやっていました。そのうち取引先から、それだけ人がいるんだったらマーケティング情報を取るビジネスをやったらどうか?と言われて始めたのがきっかけです。1999年に派遣を始めていましたが、すぐにマーケティング事業に変えました。人材派遣とは全然粗利が違いますからね。」

「最初の対象は男性ばかりだったのですが、徐々に消費量の多い若い女性のデータが欲しいということで、そちらにシフトしていきました。人材派遣をやっているうちに、マーケティングにシフトし、そしてコンテンツを作れるようになったという感じです。マーケティングをやるにはパネラーを登録しますが、その中にはいろいろな人がいるので、例えばルックスがいい人だったらモデルになれるし、文章が得意な人だったらブログになれるし、と言う風にコンテンツを生み出すことができます。その次に、コンテンツを他社に提供するより、自分でメディアを持つ方が有利だと気付き、そちらも始めました。」

「また自社コンテンツを持っていると、著作権を気にしなくても、二次利用が好きなだけ出来るので有利だと思います。色々な考え方がいると思いますが、著作権は独占から放出の時代になり、統制することは難しくなってくるでしょうから、いかに上手に放出していくかを考えています。」

- キャンパスパークはどんなサービスですか?

「こちらは、大学生のポータルサイトで1999年に立ち上げました。どちらかというと女性よりのコンテンツになっています。例えばミスキャンパスを取扱ったりしているのですが、ファッション誌のテイストを持ったサイトで、エロの要素は排除しています。相当早い時期から始めていて、2002年に携帯の日記を開始しBBS(掲示板)をつけて、ユーザと会話ができるようにしました。そして2003年にブログを導入し、2006年にサイバーエージェントさんから話を頂いてガールズゲート内でブログを一緒にやり始めました。」

「ブログというものは有象無象ですが、弊社の場合は、実名を公表し、内容もしっかりしていて、知名度もあり、雑誌にも掲載されているようなモデルが書いているので、一般のブログと並べるようなことはしたくありませんでした。セレブレーションされた、選ばれたオフィシャルブログとしてやりたいと色々なプロバイダーに打診していたのですが、イメージに合うものが中々ありませんでした。そんな時に、サーバーエージェントさんからお話を頂き、ガールズゲートの場合はイメージも合うしきちんと扱って頂けるということで提携しました。」

「その後は、WW(ダブリュダブリュ)というサマンサタバサの関連会社からも、オフィシャルブログをやりたいという話が入ってくるようになりました。こちらは女子大生というカテゴリーでは全員提供していますが、一人だけとか少人数だけということではその他の企業ブログもやっています。ミスキャンブログ(キャンパスパーク内のブログ)はそんな感じで、知名度が高くてPVもあるきちんとしたブログに育てようとしています。」

■ナレッジパークの関連記事
女子大生ブログでマーケティング Vol.1
Webとフリーペーパーの相乗効果で成功 Vol.2
本音で書いたブログだから信憑性がある Vol.3
オーソリティを持つブロガーの活用が大事 Vol.4
強みを持つワンソース・マルチユースなメディア Vol.5

■この企業へのコンタクト
株式会社ナレッジパーク
〒105-0014 東京都港区芝2-29-10 パシフィックシティ芝ビル7F
03-5765-6765
→ お問い合わせ

→ インタビューの続きを聞く




Google AdSense

13 queries. 0.034 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress