検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
お薦めマーケティング教材
RSSを登録しましょう
Podcast カテゴリ一覧
強力なYahoo!のサービス

 ビジネスエクスプレス

SEO対策はこれから始めるのが王道です。ヤフーのディレクトリに有料で登録してくれるサービス。審査費のみ5万円〜で登録できます。 →お申し込み


 Yahoo!オークション

とにかく売りたいならここ。個人なら一般参加のオークションだけでなく、優遇措置がある法人向けのオークションストアがお薦めです。 →資料請求


 Yahoo!ショッピング

楽天と並び、日本を代表するショッピングモールとなったヤフーショッピング。ヤフーオークションと同時出店で相乗効果も見込めます。 →資料請求


集客ならリスティング広告

 オーバーチュア

Yahoo!の検索結果の一番目立つところに、自社の広告が掲載されるサービスです。1クリック10円以下から掲載ができます




 Googleアドワーズ

Googleの検索結果やその提携サイトの一番目立つところに、自社の広告が掲載されるサービスです。B2B企業に強いと言われています。




スペースハンター



人気急上昇のキーワード
Google AdSense

2007年7月27日(金曜日)

やはり高く売れる会員数と売上が多いウェブサイト メディアネット 小山秀人氏 Vol.5

サイト売買・M&A事業を運営する、メディアネット株式会社 サイトキャッチャー 事業部、小山秀人さんのインタビュー第5回目、最終回です。サイト売買・M&Aの現場では、数億円、数千万円という高額な取引も行われています。そんな高い価値が付けられるのは、どんなサイトなのでしょうか?また運営しているウェブサイトを高く評価されるようにするには、どうしたらいいのでしょうか?今回はその辺のお話を伺っています。

サイト鑑定人の小山秀人さんと東京IT新聞
サイト鑑定人の小山秀人さんと東京IT新聞

(続き…)


2007年7月26日(木曜日)

サイト売買のリスクを下げるために〜薬事法から著作権まで メディアネット 小山秀人氏 Vol.4

サイト売買・M&A事業を運営する、メディアネット株式会社 サイトキャッチャー 事業部、小山秀人さんのインタビュー第4回目です。儲かるという話の裏には、必ずリスクの存在があります。サイトも上手に運営すれば不動産以上の利回りを得ることができますが、それなりのノウハウや目利きが必要です。今回はその辺のお話を伺っています。

アエリアファイナンスと合同でファンドも設立
アエリアファイナンスと合同でファンドも設立

(続き…)


2007年7月25日(水曜日)

サイト売買のニーズが高いモバイルとCGM メディアネット 小山秀人氏 Vol.3

サイト売買・M&A事業を運営する、メディアネット株式会社 サイトキャッチャー 事業部、小山秀人さんのインタビュー第3回目です。サイト売買の現場では、どんなサイトが売られているのでしょうか?最近話題のSNSなのでしょうか?、動画共有サイトなのでしょうか?今回はその辺のお話を伺っています。

サイトキャッチャー
サイトキャッチャーには数億円の案件も掲載されています

(続き…)


2007年7月24日(火曜日)

利益を出しているサイトが何故売りに出されるのか? メディアネット 小山秀人氏 Vol.2

サイト売買・M&A事業を運営する、メディアネット株式会社 サイトキャッチャー 事業部、小山秀人さんのインタビュー第2回目です。このサービスを最初に目にしたときに抱いた疑問は、なぜ利益が十分に出ているウェブサイトが売買されているのだろうか?、そんなもったいないことをするのは何故なんだろうか?、ということでした。今回はその辺のお話を伺っています。

(続き…)


2007年7月23日(月曜日)

サイト売買・M&Aのパイオニア『サイトキャッチャー』 メディアネット 小山秀人氏 Vol.1

テレビ東京のWBS(ワールドビジネスサテライト)やNHKなどでも紹介されていますが、ウェブサイト売買の仲介サービスが増えてきています。過去にもGoogleがYouTubeを買収するなど、企業経営のスピードアップのために他社のウェブサイトを買収することはよくありましたが、サイトキャッチャー のようなサイト売買・M&Aサービスでは、その行為によってお金をもうけること、つまり投機や資産運用を目的としているケースが多いようです。

今回、マーケティングの話題からやや離れてこの取材を行ったのは、現時点で本当にお金になるビジネスモデルってどんなものなのだろう、という疑問から始まりました。ブログスフィア界隈では、セカンドライフだとかTwitter(ツイッター)などが話題になっていますが、これらのビジネスモデルで収益をあげられるようになるのはまだ当分先のこと。ではビジネスベースではどんなサイトが高い評価を受けているのだろうか、そんなことを知りたくなり又多くの方も知りたいだろうということで、この取材を決定しました。

そこで発見したというより改めて理解したのは、やはり売上とユーザが多いWebサイトが高い価値で売買されていということでした。斬新なビジネスモデルだけど売上が全然ないとかPVがないというウェブサイトが高い金額で売買されることはほとんどないようです。詳しくはインタビュー記事とポッドキャストを聴いていただければと思いますが、どんな商売でも、どんな業界でも売上と顧客が多いっていうことは、共通して重要なポイントなのですね。

それではサイトキャッチャーの小山さんからお話を伺っていきましょう。

数十万円から数億円のサイトが売買されるサイトキャッチャー
数十万円から数億円のサイトが売買されるサイトキャッチャー

(続き…)


Google AdSense

15 queries. 0.056 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress